VAPE vs ploom TECH

今回は、ついに大阪でも販売が始まった ploom TECH と VAPE の比較についてお話したいと思います!

こんにちは爆煙くんです!

早速いきましょう!

【 ploomTECHとは? 】

 

 

 

 

 

「ploomTECH」は、本体内部の綿に染み込ませたグリセリンを蒸気化させる仕組み。

その蒸気を本体先端に取り付ける粉末状のタバコ葉を仕込んだ「たばこカプセル」に通すことによって、ニコチンを含み、それを吸入して楽しむものです。

 

【 VAPEとは? 】

 

 

 

 

 

VAPEとは、「さまざまな味や香りのリキッドを電力で加熱し、気化させた蒸気を吸って楽しむ嗜好品」のことを指します。

豊富な種類の中から、自分好みの味や香りのリキッドを選んで楽しめることや

ニコチン・タールフリーで楽しめるというのが最大の特長です。

 

 

【比較】

結果から言うと、構造、吸った感じ、とても似ています!!

 

《ploomTECH》

・タバコカプセルがあるのでニコチンによるキック感がある

・吸いごたえがスカスカして味が薄い。

・バッテリー容量が少ない

 

《VAPE》

・ニコチン、タールが無いのでキック感などは無い

・吸いごたえが好みに調整でき味が濃い

・本体によってバッテリー容量が違うので好みのものを選べるので安心

 

 

【まとめ】

あくまで個人的な感想ですが、ploomTECHの吸いごたえはニコチンのキック感はあるものの、

吸いごたえがスカスカしているため味が薄く、物足りないように感じました。

また、バッテリー容量なども少ないため持ち運ぶにはモバイルバッテリーが必須アイテムになるのかな…

と思います。

 

今では、「VAPEの吸い口部分を専用のものに変えればploomTECHのタバコカプセルが使えます!」

と言った商品も販売されています。

 

 

 

 

 

 

使ってみた感想は、

吸いごたえの調整が好みに合わせられるので満足感があります!!

 

ploomTECH を買ってみたけど物足りない…

ploomTECH が欲しいけど手に入らない…

 

という方は店頭にて試し吸いやテイスティングなども出来ますので

一度VAPEを試してみてはどうでしょうか?

 

気になる方は是非一度、48Style Japan へお越しください!!

では、本日も皆様のお越しをお待ちしております。

 

ほかの記事は TOP から御覧いただけます

 

 

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です